絶対に知っておいて損はない!歯列矯正の色々!

矯正は知らない事が多い!矯正の大まかな流れ

歯並びが気になり、矯正を考えても歯列矯正はどのような治療を行うのかや費用など知っておくべき事がたくさんあります。この記事では歯列矯正を考えている方にとって知っておいて欲しい情報を紹介しますので是非参考にしてください。まず歯列矯正を希望する場合には矯正歯科で数回のカウンセリングがあり、その後治療がスタートします。いきなり歯に装置をつける事もなく、まずは歯に装置をつけるための準備として抜歯や虫歯のある方は虫歯治療を行います。この間に約2~3ヶ月かかります。この準備が終われば、歯に装置をつけていきます。装置は金属のブラケットが代表的ですが、見た目が気になる方には白色の審美ブラケットもあります。裏側矯正という歯の裏側に装着するものもあります。


費用はいくら?矯正治療の期間はどれくらい?

気になる費用ですが、基本的には矯正前の抜歯などの歯科治療代、矯正治療代、月に1度のメンテナンス代の3つがかかります。費用は矯正歯科や歯並びの状態よって差はありますが、全てまとめても80万~90万くらいではないでしょうか?この金額も一括で支払うわけではなく、分割払いも可能ですし、矯正治療の期間内(1~3年)に都度都度支払いをする事が多いでしょう。また矯正の期間は長くて5年短くて1年半です。矯正装置を外してからはリテーナーと呼ばれるマウスピースをしますが、これも矯正治療の期間内です。怠けてしまう人も多いので真面目に取り組みましょう。矯正治療には大まかな流れがありますが、初めての人には分かりづらいかもしれませんので、この記事が少しでも役に立てば幸いです。



出っ歯の矯正の方法は、出ている歯にワイヤーをして徐々に治していくという方法と、歯茎を手術により削るという方法があります。